2010年02月11日

政権運営通じ信頼回復=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は6日午後、小沢一郎民主党幹事長が政治資金規正法違反事件で不起訴処分となったことに関し「一番大事なことは、いろいろなご批判はしっかりと受け止め、国民のために果たすべき新しい政権の役割を任じていくことに尽きる」と述べ、政権運営を通じて国民の信頼回復を図る考えを示した。都内で記者団の質問に答えた。 

銀座の時計窃盗 香港の捜査員、来日へ(産経新聞)
愛媛県高野連 甲子園の定宿「尼宝館」を表彰 昨秋閉館(毎日新聞)
副知事室で現金手渡し=県庁など捜索−町村会汚職・福岡県警(時事通信)
児童ら運動場に避難、大阪の小学校で火事(産経新聞)
<内服薬>バラバラ処方せん標準化へ 誤読の危険回避へ(毎日新聞)
posted by コマツバラ ヨシヒコ at 00:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。