2010年02月11日

<前原国交相>「秘書3人起訴の事実は重い」(毎日新聞)

 小沢一郎・民主党幹事長の政治資金を巡る事件に関し、前原誠司国土交通相は5日の閣議後会見で、「秘書3人が逮捕され、起訴された事実は重い。公判や新たな局面があるのかないのか、その点は慎重に見極めていきたい」と述べた。小沢氏の幹事長続投に直接の異論は唱えなかったものの、今後の動向を注視する考えを示したものだ。

【関連ニュース】
高速道路整備:あり方議論の検討会を設置 前原国交相表明
前原国交相:JR不採用問題「早く解決を」
八ッ場ダム:24日に会合 前原国交相と地元
日本航空:前原国交相「更生法」を提示 銀行側応じる意向
前原国交相:巨大航空、2社必要か…体制見直し検討も

ボクシング 亀田大毅戦の視聴率19%(毎日新聞)
<山本病院事件>死亡男性絡みの診療報酬 300万円にも(毎日新聞)
トヨタ 新型プリウス19万台リコール…午後に届け出へ(毎日新聞)
オバマさんの脚みたい、日本一長〜い足湯(読売新聞)
<将棋>名人戦 順位戦A級3日(毎日新聞)
posted by コマツバラ ヨシヒコ at 12:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

政権運営通じ信頼回復=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は6日午後、小沢一郎民主党幹事長が政治資金規正法違反事件で不起訴処分となったことに関し「一番大事なことは、いろいろなご批判はしっかりと受け止め、国民のために果たすべき新しい政権の役割を任じていくことに尽きる」と述べ、政権運営を通じて国民の信頼回復を図る考えを示した。都内で記者団の質問に答えた。 

銀座の時計窃盗 香港の捜査員、来日へ(産経新聞)
愛媛県高野連 甲子園の定宿「尼宝館」を表彰 昨秋閉館(毎日新聞)
副知事室で現金手渡し=県庁など捜索−町村会汚職・福岡県警(時事通信)
児童ら運動場に避難、大阪の小学校で火事(産経新聞)
<内服薬>バラバラ処方せん標準化へ 誤読の危険回避へ(毎日新聞)
posted by コマツバラ ヨシヒコ at 00:09| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。